デュラララ×2承…主なキャラクター、ストーリー(2015年1月10日~)http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n327443で紹介できなかったキャラの画像を補完するために作った知恵ノートです。********

++++++++++++++++++++++++++++++++++++


vlcsnap-2015-01-13-23h07m52s112.png




***********************************

***********************************

11_Togusa.png

渡草三郎

Saburo Togusa

(Voice:寺島拓篤)

門田の仲間。
                    移動手段であるワゴン車の持ち主。聖辺ルリの大ファン。


**********************************




vlcsnap-2015-01-13-22h59m05s227.png

矢霧誠二

Seiji Yagiri

(Voice:堀江一眞)

帝人や杏里の同級生。
美香と恋人同士。“首”に強い執着を持っている。




************************************

vlcsnap-2015-01-12-05h49m30s113.png


矢霧波江

Namie Yagiri

(Voice:小林沙苗)

誠二の姉。
                    矢霧製薬の研究所に勤めていたが、現在は臨也の秘書をしている。弟である誠二を溺愛している。

************************************

vlcsnap-2015-01-13-22h59m33s248.png

張間美香(はりま みか)
声 - 伊瀬茉莉也
誠二のストーカー。杏里の中学時代からの友人。親しい相手を除くと常に敬語を話す。美少女だが、好意を寄せた相手へのストーキングする癖を持ち、盗聴器などを用いた情報収集やピッキングなどの技術に優れている。壁やフェンスなどを乗り越えて他人の家に侵入することもあり、そのおかげで身体能力も高い。料理センスは作中に登場する女性キャラクターの中ではずば抜けており、料理点数は100点である。
チンピラから助けてくれた誠二に惚れ、ストーカー行為を繰り返していた。誠二の部屋に忍び込んだ際に「首」を見てしまい、誠二に暴行され瀕死の重傷を負わされる。それでも想いは変わらず、波江から誠二の気持ちが「首」に向いていることを教えられ、新羅に顔を「首」そっくりに整形してもらう。その後「首」を巡る事件を経て、誠二の仮初めの恋人になる。いつか自分が「首」を取り込み、成り代わろうという願望を持ち、「首」を食べるための道具として常に園芸用のスコップを携帯している。
誠二や自分が池袋で起こる事件に巻き込まれることを防ぐため、自身の高いストーキング技術を用いて、誠二と関わる可能性のある人物全てを調べていた。そのためほとんどの事件と無関係でありながら、帝人や杏里、正臣の正体や、臨也の主催するチャットでのハンドルネーム、池袋で起こった様々な事件の真相・顛末などなど、裏の事情のほぼ全てを盗聴などにより把握している。しかしそのことを知られると誠二が自ら騒動に関わってしまいかねないため、隠している。一部情報収集能力に関しては臨也に匹敵するなど、その異常性が散見している。
そうしたストーカーに関する行為以外の面ではごく普通の少女であり、誠二への病的な愛を何よりも優先してはいるが、それを除けば、基本的に他人思いで面倒見がいい性格である。今も杏里のことを親友として気にかけており、彼女とその周囲の変化を知りつつも彼女を助けられないことに内心自己嫌悪を抱えている。

*************************************

三ヶ島沙樹

Saki Mikajima

(Voice:福圓美里)vlcsnap-2015-01-13-23h05m20s136.png

正臣の恋人。
長い間病院に入院していたが、正臣とともに姿を消した。

*************************************

田中トム

Tom Tanaka

(Voice:小西克幸)vlcsnap-2015-01-13-22h57m26s247.png

静雄の中学時代の先輩で、仕事の上司。

*************************************


25_Shiki.png

四木春也

Haruya Shiki

(Voice:大塚芳忠)

目出井組系粟楠会の幹部。
                    臨也や新羅、セルティとも面識がある。

**********************************

サイモン・ブレジネフvlcsnap-2015-01-13-22h52m16s209.png

Simon Brezhnev/Семён

(Voice:黒田崇矢)

露西亜寿司の店員で、ロシア系の黒人。
                    静雄の暴走を止められる唯一の人物。


************************************


葛原金之助vlcsnap-2015-01-13-23h10m23s79.png

Kinnosuke Kuzuhara

(Voice:藤原啓治)

交通機動隊の白バイ隊員。
                    違反者を追い込みすぎてしまう問題警官。

***********************************


33_eg.png


エゴール

Его́р

(Voice:森川智之)

「哲学する殺人機械」と称される、ロシアから来た殺し屋。
  • スローン

    слон

    (Voice:三上 哲)

    ヴァローナと行動をともにする大男。
    一度気になったことはとことん考えて行動するタイプ。
  • ************************************



    ************************************






    岸谷森厳

    Shingen Kishitanivlcsnap-2015-01-13-23h13m16s18.png

    (Voice:大塚明夫)

    新羅の父。
                        常に白衣を着込みガスマスクを付けている風変わりな人物。


    ************************************


    vlcsnap-2015-01-12-05h24m43s102.png


    エミリア

    Emilia

    (Voice:種﨑敦美)

    森厳の再婚相手。
    夫に負けず劣らずのトリッキーな性格。


    ***********************************



    マックス・サンドシェルト

    Max Sandshelt

    (Voice:小野坂昌也)vlcsnap-2015-01-12-05h21m48s142.png

    幽の所属事務所“ジャックランタン・ジャパン”社長。


    ***********************************




    スローンvlcsnap-2015-01-13-23h48m47s85.png

    слон

    (Voice:三上 哲)

    ヴァローナと行動をともにする大男。
    一度気になったことはとことん考え抜く真面目さを持つ。


    **********************************

    粟楠幹彌

    Mikiya Awakusu

    (Voice:加瀬康之)

    目出井組系粟楠会の若頭。
    娘を溺愛し、家業のことを隠していた





    ************************************





    粟楠道元

    Dogen Awakusu

    (Voice:飯塚昭三)

    目出井組系粟楠会の会長。
    厳格に会を統率し、多くの部下を従える。

    +************************************

    粟楠茜(あわくす あかね)
    声 - 久野美咲vlcsnap-2015-01-13-23h06m56s71.png
    幹彌の娘で道元の孫。年齢は10歳前後。極道の娘ながらもそのことを知らずに家族から大切にされて育ったため、少々臆病な面もあるが明るく素直で心優しい性格をしている。学校でも友人に囲まれ何不自由ない暮らしをしていたが、ある時自分の家の仕事を知り、同時に友人たちが皆自分の顔色をうかがって過ごしていたことを知ってしまい、心が壊れてしまう。その後、思い詰めて家出をした際にイザヤと出会い、イザヤに騙されて静雄の命を狙ったことから様々な事件に巻き込まれる。
    事件後も心は壊れたままとなり、静雄をやっつけるために強くなろうと赤林に相談したところ、舞流が通うジムに入門することになる。臨也の企みによって静雄の命を狙ったが、現在は懐き、好意と思える感情を持っており、ヴァローナに対しては静雄を狙うライバルとして対抗心を燃やしている。

    ************************************

    vlcsnap-2015-01-13-23h07m14s251.png

    赤林海月(あかばやし みづき)
    声 - 山口勝平
    粟楠会幹部の一人。「粟楠の赤鬼」と呼ばれる組内きっての武闘派で抜群の喧嘩の腕を誇るが、比較的穏便であり、常に飄々とした態度を取っている。薬や売春の類を心底嫌う侠客タイプのヤクザで、そうした好き嫌いの融通が利くということで粟楠会に所属している。表の仕事の一つとしてカニの配達業を行っており、露西亜寿司とも取引がある。色眼鏡をかけ派手な柄のスーツを着こなし、派手な意匠の杖を持ち歩き、その杖による棒術を扱う。棒術の縁からか楽影ジムとは親交がある。右目は義眼であり、大きな傷が顔面を走っている。
    元々は粟楠会と敵対関係にあった組に所属しており、武闘派としての功績の大半はこの頃に築き上げた。6年前、園原堂へ地上げに向かった先で、かつての「斬り裂き魔」園原沙也香に襲われる。この際に「罪歌」に右目を刺し貫かれたものの、それ以上に衝撃的であった沙耶香の姿に心奪われていた彼は、罪歌の声に精神力で捩じ伏せ、自ら右目を抉り出し潰したため「罪歌の子」とはならなかった。そして直後に告白し、初恋と失恋を同時に経験する。沙也香が園原堂の店主の妻であることを知って、彼女達を助けようと画策するも叶わず、彼女を死に追いやった一因である元の組長を見捨てて粟楠会に移籍した。そうした理由から、事件後に両親を失った杏里を気にかけ、年の離れた妹のように感じて財産の整理や生活の世話などを色々と焼いていた。


    ***********************************





    36_shu.png青崎 柊

    Shu Aozaki

    (Voice:梁田清之)

    目出井組系粟楠会の幹部。
    「粟楠の青鬼」と呼ばれる武闘派。
    ***********************************

    作中の各勢力・集団

    ダラーズ
    池袋に根を張るカラーギャング。チームカラーは無色。つまりは「保護色」。英語表記は「DOLLARS」。
    ネット上の「ダラーズ専用サイト」を媒体とする特殊な集団で、サイトにアドレスを登録することでメンバーとなれる。その特性上、縦横の繋がりが極端に希薄で、たとえメンバーでも、リーダーはおろか現実でのチームメイトが誰なのかすら知らないことが特徴。リーダー不明に加えて明確な幹部もおらず、活動方針すら特に示されていないため、様々な小グループが「ダラーズ」内に乱立し、個々のグループ内で独立した活動や上下関係が存在している。また他グループとの掛け持ちなども一切制限されておらず、他の様々な組織のメンバーも「ダラーズ」にメンバー登録し、利用している。
    元々は帝人がネット上の友人と共に作り上げた架空の組織。しかしジョークサイトとして完全パスワード制の偽サイトを用意してメンバーを集めたことで、次第に現実での実行力を持つようになる。実害を恐れた創設時のメンバーが次々と管理を手放す中で、唯一管理し続けた帝人が現在も事実上のリーダー(管理者)となっている。
    チーム名の由来は「何もせずにただ集まってだらだらしている」ことから。


    黄巾賊(こうきんぞく)
    池袋のカラーギャングのチーム。チームカラーは黄色で、リーダーは紀田正臣。
    元々は正臣の喧嘩の強さを慕って集まった集団で、メンバーの殆どが中学生前後の若者の集まりだった。非常に穏健的な集団であったが、数年前に起きた「ブルースクウェア」との抗争の果てに正臣の交際相手がリンチを受けて重傷を負い、正臣自身もチームを抜ける。その後、消滅した「ブルースクウェア」の元メンバーがリーダー不在の「黄巾賊」に参入し始めたことで、次第にチームは変貌を遂げていく。
    チームカラーが黄色なのは、当時放映していたテレビドラマの影響で、チーム名の由来は正臣を含めた幹部が当時『三国志』を扱った漫画に夢中になっていたことから。

    ブルースクウェア
    池袋にかつて存在したカラーギャングのチーム。チームカラーは青で、リーダーは泉井蘭。創始者は泉井の弟である黒沼青葉。門田・狩沢・遊馬崎・渡草らも所属していたが、「黄巾賊」との抗争の末に離反している。
    メンバーの平均年齢が高く、薬の密売なども行う非常に暴力的な集団だったが、「黄巾賊」との抗争が沈静化した直後にリーダーの泉井達が逮捕され、さらにその直後、粟楠会に目をつけられて一切の商売が出来なくなったことに加え、静雄に喧嘩を売ってしまったことで消滅した。現在は本来の創始者である青葉とその仲間達が「ブルースクウェア」として活動している。
    チーム名の由来は、青葉の仲間の一人である八房が彼らのことを「一人一人、四角く切り取られた青の広場を必死に護ってるサメ達の集まり」と評して名づけたことによる。



    明日機組・目出井組系 粟楠会(あすきぐみ・めでいぐみけい あわくすかい)
    池袋に根を下ろし、界隈を取り仕切っている極道。闇医者の新羅や情報屋の臨也などが繋がりを持つ。
    密かに組織の有力者達(上位組織である目出井組も含む)の多くがアイドルの聖辺ルリのファン。
    明日機組とは、近々杯を交わす予定ながら対立関係にある。
    名前の由来はアスキー・メディアワークス。


    矢霧製薬(やぎりせいやく)
    大手の薬品メーカー。最近は落ち目。セルティの「首」を巡る一連の騒動の後、ネブラに吸収合併される。


    ネブラ
    アメリカに本社を置く世界的外資系企業。著者の他シリーズ『バッカーノ!』や『ヴぁんぷ!』に出てくるものと同一。
    森厳やその再婚相手・エミリアが所属し、セルティやルリら人外の存在を研究対象とすべく狙っている。矢霧製薬を吸収合併した。吸血鬼や妖精、妖刀などの現象に関しての利害は採算度外視で裁定している様子が伺える。

    罪歌(さいか)
    妖刀の名称であると共に、それで斬られることで支配された人間「罪歌の子」(正確には「孫」)たちの集団。厳密にはチーム名ではない。「罪歌」という名は、杏里のチャットでのハンドルネームとしても用いられている。
    現在の「母」たる妖刀の持ち主は園原杏里で、5年前の持ち主は杏里の母・沙也香。それ以前は岸谷森厳が所持し、セルティの「体」と「首」を繋ぐ霊体の切断に用いている。更にその前の所持者は澱切陣内。
    「全ての人間を愛する」女性の人格を持った妖刀であり、その愛の表現として人間と触れ合う=人を斬ることを求める。罪歌を手にした者は罪歌を体中から自在に出し入れ出来るようになり、人間をひたすらに愛する「声」に精神を破壊され、妖刀の意思に支配されることとなる[。ただし、杏里同様、「声」を気にしないほど強靭な精神を持つ者は支配されないという例外もある。罪歌の影響を受けている者は、その力が発現している最中は目が異常なまでに赤く輝く。その輝きは大元の「母」に近い者ほど強くなる。
    罪歌は愛した相手との間に愛の証として「子供」をもうける力を持ち、斬りつけた傷から恐怖と痛みを媒体に「種」を送り込み、少しずつ宿主の精神を侵しながら、新たな「刃物」を媒体に妖刀としての自我を発現させる。そうして妖刀の自我に意識を支配された者を「罪歌の子」と呼ぶ。「子」も大元の罪歌同様、斬りつけた人間を「子」にすることができる。
    「罪歌の子」達は意識を共有しているわけではないが、「母」の命令に対しては「子」は逆らえず絶対服従する。「子」の一人が巻き起こした「リッパーナイト」事件の末に、全ての「罪歌の子」は大元の「母」である罪歌(ひいてはその主である杏里)の支配を受け、普段は妖刀としての自我を封印され、普通の人間として生活している。しかし、杏里の呼び掛けがあった際には無条件で彼女に従って行動する。また、命令がなくとも杏里を助けるために自発的に「子」として行動することもある。
    後に過去、刀身が折れた際に二振りの刀に打ち直され杏里を「母」とする者と、彼女の支配から離れた春奈、鯨木を「母」とする3組の「罪歌」が存在する事が判明し、後者は10巻以降から街で起こる事件の裏で暗躍する描写が表に出てくる。
    出自の詳細は不明だが、50年前には存在していたらしく、敵対する存在であった「インテリジェンス竹槍」によって封印されていた事が明かされている[6]。作者によれば、罪歌とそのライバルである「インテリジェンス竹槍」の戦いといった別作品の構想が明かされていた[5]
    ***********************************
    オープニング


    OKAMOTO’S 『HEADHUNT』(アリオラジャパン)

    2015.2.4(wed) Release



    【初回生産限定盤】 [CD+DVD]
    ¥1,800(税込) BVCL-627~8

    ◆CD収録内容
    1. HEADHUNT
    2. チャンス
    3. HEADHUNT(デュラララ!!×2承 short version)
    4. HEADHUNT(instrumental)

    ◆DVD収録内容
    •「HEADHUNT」Music Video
    •TVアニメーション「デュラララ!!×2 承」ノンクレジット オープニング映像

    ・アニメ「デュラララ!!×2 承」描きおろしスペシャルデジパック仕様
    ・アニメ「デュラララ!!×2 承」キャラカード1種封入
    ・アニメ「デュラララ!!×2 承」SS封入

    【通常盤】[CDのみ]
    ¥1,200(税込)BVCL-626

    ◆CD収録内容
    1. HEADHUNT
    2. チャンス
    3. HEADHUNT(instrumental)
    4. Beek-Acoustic Studio Session-

    ・アニメ「デュラララ!!×2 承」キャラカード1種封入
    ※封入のキャラカードは初回・通常別絵柄です。

    http://www.okamotos.net/

    Vox
    オカモトショウ
    Guitar
    オカモトコウキ
    Bass
    ハマ・オカモト
    Drums
    オカモトレイジ
    中学校からの同級生で結成された四人組ロックバンド。
    2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州で開催された音楽フェス「SxSW2010」に出演。
    アメリカ七都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムを廻ったアジアツアーなど、海外でのライヴを積極的に行っている。
    これまでシングル5作品、アルバム6作品を発表。2014年はCDデビュー5周年を掲げて精力的に活動を行っている。
    • エンディング

    THREE LIGHTS DOWN KINGS 『NEVER SAY NEVER』

    2015.2.11(wed) Release

    【期間生産限定盤】 [CD+DVD]
    ¥1,800(税込) AICL2816~2817

    ◆CD収録内容
    1. NEVER SAY NEVER
    2. JUMP(VAN HALEN cover)
    3. THREE LIGHTS DOWN KINGS Non Stop Mix(Mixed by DJ和)(仮)
    4. NEVER SAY NEVER -TV SIZE ENDING ver-

    ◆DVD収録内容
    ・NEVER SAY NEVER(MUSIC VIDEO -アニメver-)
    ・「デュラララ!!×2 承」ノンクレジットエンディング映像
    ※アニメ「デュラララ!!×2 承」描きおろしスペシャルデジパック仕様
    ※アニメ「デュラララ!!×2 承」キャラカード1種封入

    【通常盤】[CDのみ]
    ¥1,200(税込)AICL2818

    ◆CD収録内容
    1. NEVER SAY NEVER
    2. JUMP(VAN HALEN cover)
    3. THREE LIGHTS DOWN KINGS Non Stop Mix(Mixed by DJ和)(仮)
    ※初回プレス分のみアニメ「デュラララ!!×2 承」キャラカード1種封入(初回仕様)

    ※封入のキャラカードは期間生産限定盤・通常盤(初回プレス分)はそれぞれ別絵柄となります。

    http://www.3ldk.jp/

    名古屋出身4人組ロックバンド、通称:サンエル。
    インディーズ時代にライブシーンで頭角を現し、CDも大ヒットを記録。2013年の年末にSONYに移籍し、メジャーシーンに進出。
    エモーショナルで強烈なエレクトロ/EDMとバンドサウンドを融合させた楽曲、常に観客が踊りくるうハイエナジーなLIVEは各所から絶賛を浴びる。
    JOIN ALIVE、RUSH BALL、TREASUREなど各地の夏Fesにも出演するなど、現在ライブシーンで最も期待されている気鋭のロックバンド。

    *************************************



    このノートのライターが設定した関連知恵ノート

    • デュラララ×2承…主なキャラクター、ストーリー(2015年1月10日~)