6/22(木) 22:48配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000121-mai-soci
 フジテレビが4月に放送したバラエティー番組「映っちゃった映像GP(グランプリ)」で、鳥取市の国史跡・鳥取城跡が
誤った内容を基に「心霊スポット」と紹介されたとして、鳥取県は22日、事実誤認だと指摘する意見書を同社に送った。

 県によると、番組は4月21日の放送。羽柴(豊臣)秀吉が1581(天正9)年、城主・吉川経家のこもる鳥取城を囲み、
多数の死者が出た兵糧攻めをテーマに、城跡を心霊スポットとして取り上げた。
意見書は「二の丸跡に餓死した農民の供養塔があると紹介されたが、
実際には城下町発展に尽力した人物の墓」などと複数の事実関係の誤りを指摘している。

 フジテレビ企業広報部は「先方(県)のこともあり、回答を控える」としている。【園部仁史】

コメント一覧
結婚する前に知っておくべき10の事実
http://zdds.svmblocker.com/
面白ければいいんだよ(面白いとは言ってない)
さすがフジテレビ
日本の文化撲滅が目的だけある
さすがフジテレビwwwwwwww
フジテレビボロボロだな・・・
フジテレビは説明責任を果たせ
冷やし韓国の季節が今年もやってまいりました
そろそろ電波法
違反の実績がほしい
兵糧攻めというからにはいっぱい兵糧を送りつけられて無念の死を